感謝の想いを伝えるパーティ

挙式レポート

Wedding Report

感謝の想いを伝えるパーティ

2015年11月21日 | Mr.&Mrs.Minemura

おふたりが出会ったきっかけは、ご新郎様が入院中に担当していただいた看護師さんがご新婦様だったという運命的なもの。退院の際、連絡先を交換してから交際がスタートしました。
地元長野での結婚式は、感謝の想いを伝えるパーティとなりました。

披露宴会場:
グランデ
挙式スタイル:
人前式

おふたりこだわりのおしゃれなウェルカムグッズでゲストをお迎えしました。

おふたりはゲストの皆様に承認いただく人前式をお選びになりました。結婚指輪はゲストの皆様のリングリレーによっておふたりの元へ。

会場のコーディネートにもおふたりこだわりポイントがたくさん。テーブル装花にはカスミソウを使って優しい雰囲気に仕上げました。

おふたりこだわりのお料理は、地元長野の選りすぐり食材をふんだんに使用。長野のお料理とご新郎様こだわりの乾杯酒でゲストの皆様をおもてなしされました。

再入場の後は、ご新郎様による「しょいこビール」。
美味しいドリンクをたくさん飲んでいただきたいと、テーブルを回りながらゲストの皆様におもてなし。その後行われたご新郎様の野球部のご友人こだわりの余興で、会場は大いに盛り上がりました。

パーティもいよいよクライマックスに。新婦手紙の前に、ご新郎様からご新婦様へサプライズ。贈られた花束と愛のメッセージにご新婦様は感動!

現在はご新郎様のお仕事の関係で愛知県にお住まいのおふたり。地元長野で結婚式をすることを決め、精一杯準備をされてきました。
そんなおふたりの感謝の想いがいっぱい詰まったあたたかいパーティ。おふたりとも、末永くお幸せに。

ページトップへ

  • LINE