みんなが笑顔になる「おもてなし」パーティ

挙式レポート

Wedding Report

みんなが笑顔になる「おもてなし」パーティ

Mr.&Mrs.Shimizu

遠方からお越しいただくゲストの方にも喜んでもらえるように…と、お料理やケーキ、サプライズイベントにたくさんのおもてなしの気持ちを込めてパーティを考えたおふたり。
当日は笑顔のあふれるあたたかい一日となりました。

披露宴会場:
グランデ
挙式スタイル:
キリスト教式
列席人数:
78名

おふたりが一目惚れされたというブルーのバージンロードの上で、親御様への感謝のお気持ちをお伝えになられました。

ブーケトスならぬ、バレーボールトスをおふたりに息を合わせてやっていただきました。おふたりが繋いだボールはゲストの皆様に届きました。

おふたりの出会いのきっかけとなったバレーボールがテーマのケーキ。ご新婦様の青春の場所、春高バレーのセンターコートをモチーフに。おふたりが感動するほど可愛く仕上がり、ゲストの皆様にも喜んでいただきました。

おふたりこだわりの信州をテーマにしたお料理。アレルギーをお持ちの方へのご対応など、おふたりのおもてなしで、ご列席の全てのゲストの皆様にお喜びいただけました。

スペシャルデザートビュッフェをガーデンで。おふたりもガーデンにお進みいただき、ゲストの皆様とご一緒に楽しい時間を過ごしていただきました。

遠距離での交際期間でお互いの愛をしっかりあたため合ったおふたり。結婚式当日は遠方からのお客様も楽しんでいただきたいという、おふたりのお気持ちをお料理や演出で表現していただきました。おふたりならではの「おもてなし」で笑顔あふれる結婚式となりました。いつまでも末永くお幸せに。

ページトップへ

  • LINE