ゲストへのおもい想いを込めた、サンクスウェディング

挙式レポート

Wedding Report

ゲストへのおもい想いを込めた、サンクスウェディング

Mr.&Mrs.Sato

挙式日の3月9日にちなんで、サンクスウェディングをテーマにされたおふたり。
迫力のプロジェクションマッピングやゲスト参加型の演出で会場が一つとなり、大変盛り上がるパーティとなりました。

披露宴会場:
グランデ
挙式スタイル:
キリスト教式
列席人数:
80名

扉が開いた瞬間に目に飛び込んできたブルーのバージンロードに一目惚れしたというおふたり。サプライズで行われたお母様によるベールダウン、ご新婦お父様からご新郎様のもとへと送りだされる「確認の儀」のセレモニーでは会場全体が感動に包まれました。

アトリウムでのフラワーシャワーでは、ゲストの皆様が笑顔で祝福!

おふたりを結びつけたバレーボールをテーマにしたウェディングケーキ♪

ゲスト参加型の演出として、ご新郎様がビールサーバーを背負いテーブルをラウンドしました。
最後は壇上に上がってもらったゲスト達との掛け声で2度目の乾杯。会場が一つとなり、大変盛り上がりました。

ガーデンでのデザートビュッフェは長めに時間をとり、ゲストの皆様との写真撮影や会話を楽しみました。

ゲストの皆様に喜んでもらうことを何よりも大切にされたおふたり。手作りアイテムはゲストに喜ばれ、贈ることに意味があると、お時間がないなか一生懸命に準備を進めていらっしゃいました。
当日はゲストに囲まれ、おふたりを祝福するゲストの皆様の想いが伝わって参りました。これからも、これまで支えてくださった皆様への感謝の気持ちを大切に、末永く幸せにお過ごしください。

ページトップへ

  • LINE